左側にメニューが表示されないときにはここをクリック

COLLECTION  101 Dalmatians 101匹わんちゃん

1961年1月25日公開、1997年には実写版も作られました。
ロンドンに住む音楽家のロジャーとアニータの家。
そこに住むダルメシアン犬のカップル、ボンゴとパーディタに15匹の子犬が生まれました。
その子犬全部が、アニータの友人であるクルエラに誘拐されてしまいます。
クルエラは、子犬たちの毛で素敵なコートを仕立てようとしていたのです。

街中の犬たちの助けを借りて、大切な子犬たちを探すボンゴとパーディタ。
たどり着いた郊外の屋敷で2匹が見つけたのは、なんと99匹ものダルメシアン犬の子犬たちでした。

クルエラから逃れて、大好きなご主人のもとにみんな揃って帰るため、総勢101匹のにぎやかな大冒険が始まります。


101匹わんちゃん12個セット(英国製)


写真をクリックしていただくと、拡大した画像をご覧いただくことができます。
拡大画像からは、ご自分のブラウザの「戻る」ボタンでお戻りください。



ポンゴ

パディータ

ロジャー・ラドクリフ

アニータ・ラドクリフ
ポンゴはロジャーの飼い犬で、ダルメシアンのオス。パディータはアニータの飼い犬で、ダルメシアンのメス。ロジャーとアニータが結婚した日に、ポンゴとパーディタも教会の外で結婚式を挙げる。ポンゴは斑点の数が72個、パディータは68個。 ロジャーはロンドンに住む音楽家で、ポンゴの飼い主。アニータはパディータの飼い主。ポンゴがパディータに一目惚れしたことから、ポンゴが計画して2人を出会わせたことが縁で結婚する。

ラッキー&パッチ

太っちょ&スポット

チブス

コロネル
ポンゴとパーディタの間に生まれた子犬15匹のうちの2匹。ラッキーは黒い両耳で、テレビ好き。パッチは右耳と右目の周りが黒のおませさんです。 不明 99匹のダルメシアンの子犬たちをクルエラの屋敷から脱出させようとする、軍曹の階級を持つ小さな猫。チブス軍曹 99匹のダルメシアンの子犬たちをクルエラの屋敷から脱出させようとする、大佐の階級を持つ犬。コロネル大佐

キャプテン

クルエラ・ド・ヴィル

ジャスパー・バダン

ホーレス・バダン
99匹のダルメシアンの子犬たちをクルエラの屋敷から脱出させようとする、大尉の階級を持つ馬。キャプテン大尉 特製の毛皮のコートを作るために、ダルメシアンを100匹集めることを目標にしている。目的を達するためには手段を選ばない非情な女。 クルエラの部下。ホーレスの兄。 クルエラの部下。ジャスパーの弟。

このページのトップに戻る