左側にメニューが表示されないときにはここをクリック

COLLECTION  Lladro リヤドロ

陶器のお人形で有名なスペインの高級陶器メーカー「Llldro(リヤドロ)」のシンブルです。
リヤドロでは、この一種類のシンブルしか発売しておりません。

リヤドロの始まりは、1953年にバレンシアの近くアルマセラに建設された小さな工芸工房です。
その小さな工芸工房で、ホアン、ホセ、ビセンテのリヤドロ・ファミリー三兄弟が新しいポーセリン技術を探求していきました。
リヤドロの作品はすべて完全な手作業によるもので、現在では世界120カ国以上に輸出されています。


写真をクリックしていただくと、拡大した画像をご覧いただくことができます。
拡大画像からは、ご自分のブラウザの「戻る」ボタンでお戻りください


素焼きのような質感の渋めのペールピンクの本体に、女の子が3体入っています。
どこにもリヤドロの名前が入っていないため、リヤドロのシンブルだとは気が付きにくいのですが、一番右側のお写真のようにリヤドロのロゴマークが入っています。

ちなみに、このリヤドロのロゴマークは1986年に改良された最新のものではなく、1971年に作られたものなので、シンブル自体も現在は作られていないと考えられます(はっきりとはわかりません)。
このロゴマークは、古い化学記号とツリガネ草の花が細く図案化されて組み合わされており、ツリガネ草は土を供給してくれる自然とリヤドロを生んだバレンシアをあらわしています。

普通のシンブルよりも少し大きめですが、やさしいピンクが素敵なシンブルです。

このページのトップに戻る