左側にメニューが表示されないときにはここをクリック

COLLECTION  ROYAL ALBERT ロイヤルアルバート

トーマス・ワイルドとその息子トーマス・クラーク・ワイルドによって、1896年 イギリス陶磁器業界の中心地ストーク・オン・トレントに創設されたのが「ROYAL ALBERT(ロイヤルアルバート)」です。
ロイヤルアルバートという名前は、ヴィクトリア女王の孫アルバート・ジョージ皇太子 (ジョージ 6 世 ) の名に因んでいます。

1897年にヴィクトリア女王の即位 50年祝典の記念品を作ったことで、その名声はますます高まり、 1978年には「ロイヤル」の称号を冠することを許されました。

美しく優雅な形・鮮やかな彩りの花柄、惜しげもなく使われた金彩など、「最も英国的なテーブルウエア」として世界中で愛されています。

ロイヤルドルトングループ。


写真をクリックしていただくと、拡大した画像をご覧いただくことができます。
拡大画像からは、ご自分のブラウザの「戻る」ボタンでお戻りください。


ロイヤルアルバート 花の12ヶ月-1

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月
内側

このページのトップに戻る

ロイヤルアルバート 花の12ヶ月-2
上記12ヶ月セットとは違うデザインです。
月名が上に書かれています。

8月

11月


 ロイヤルアルバート ファクトリーマークシリーズ
うしろにロイヤルアルバートのマーク(ファクトリーマーク)が入っているシリーズです。
POINSETTIA(ポインセチア)
Sweet Violet(ニオイスミレ)

このページのトップに戻る

ロイヤルアルバート
「コケバラ(MOSS ROSE)」
とても繊細な薔薇が美しいです。


ロイヤルアルバート
「ピンクの花と忘れな草(Pink flowers & forget-me-nots)」
フランクリン ミントの「THIMBLES OF WORLD'S GREATEST PORCERAIN HOUSES(WGPH)」にも選ばれている美しいシンブルです。

このページのトップに戻る

ロイヤルアルバート「アカリス(Red Squirrel)」
かわいいリスが繊細に描かれています。
TCCでも頒布されたものです。


ロイヤルアルバート「アンドリュー王子結婚記念シンブル」
1986年07月23日に、エリザベス女王2世の次男 アンドリュー王子(現ヨーク公)と、ロナルド・ファーガソン少佐の次女セーラ・マーガレットが結婚したのを記念して作られたシンブルです。
うしろには「ウエストミンスター寺院 1986年7月23日」という文字が入っています。
残念ながら、2人は1992年3月に別居、1996年に離婚しています。

このページのトップに戻る