左側にメニューが表示されないときにはここをクリック

SHOP
江戸切子(江戸切子)

数年前に江戸切子(えどきりこ)のシンブルの販売をいたしましたところ、素晴らしい人気であっという間に売り切れてしまいました。
(最初に販売した江戸切子のシンブルはこちらです。)

その後、再販売のご要望をたくさんいただいていたのですが、職人さんにひとつひとつ作っていただくので、なかなか実現できないでおりました。

そして、職人さんのご協力を得て、やっと再販売できることになりました!

江戸切子とは、江戸時代に江戸で作られたガラス(硝子)製品のことをいい、切子とはカット模様のことを指します。
ガラス製品がいつ日本に伝わってきたかははっきりしませんが、江戸時代を通じて江戸の職人たちの職人技により隆盛をきわめ、最近ではカット技術の進歩でさまざまなデザインが生み出されています。

今回は
  色は「赤(金赤)・緑・青(ルリ)・紫」の4色
  デザインは「星・玉笹・格子に玉・六角」の4種類
  全部で計16種類です。

お値段は、緑・青・紫が1個14,700円(税込)、赤(金赤)が1個15,750円(税込)です。
赤(金赤)は色を出すために金を使用しているため、どうしても少しお値段が高くなってしまいます。
送料は無料です。


色は、右から順に「赤(金赤)、青(ルリ)、紫、緑」です。
デザインは、前から順に「星・玉笹(たまざさ)・格子に玉(こうしにたま)・六角(ろっかく)」です。


モニターや写真の撮り方により、色の見え方にはどうしても差異が出てしまいます。
下記のお写真は少し色が薄く写っており、上記の集合写真のほうが実物に近い色です。
 
個人的には、
女性らしいのが赤(金赤)
涼しげで、さわやかなのが緑
気品があるのが青(ルリ)
落ち着きがあるのが紫
という印象です。



(ほし)
玉笹
(たまざさ)
格子に玉
(こうしにたま)
六角
(ろっかく)
赤(金赤)

1個16,200円

赤(金赤)
「星」

赤(金赤)
「玉笹」
 

赤(金赤)
「格子に玉」

赤(金赤)
「六角」
青(ルリ)

1個15,120円

青(ルリ)
「星」

青(ルリ)
「玉笹」

青(ルリ)
「格子に玉」

青(ルリ)
「六角」


1個15,120円


「星」


「玉笹」


「格子に玉」


「六角」


1個15,120円


「星」


「玉笹」


「格子に玉」


「六角」


このページのトップに戻る